岩手のニュース

ひき逃げなどの疑い 臨時職員逮捕

 八戸署は19日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)とひき逃げの疑いで、岩手県九戸村伊保内、臨時職員柾本(まさもと)俊一容疑者(25)を逮捕した。逮捕容疑は18日午後10時55分ごろ、八戸市鷹匠小路の市道で乗用車を運転し、歩いて横断中の大分県姫島村の会社員の男性(24)をはね、足に軽いけがを負わせて逃げた疑い。


関連ページ: 岩手 社会

2017年08月20日日曜日


先頭に戻る