岩手のニュース

<南東北インターハイ>中島(岩手・盛岡北)4位入賞 女子800自

競泳女子800メートル自由形決勝 4位入賞した盛岡北の中島

 南東北インターハイ第23日は19日、宮城県利府町の宮城県総合運動公園総合プールなどで水泳が行われ、競泳女子800メートル自由形の中島千咲代(岩手・盛岡北)が8分52秒38で4位入賞を果たした。
 200メートル背泳ぎの女子は白井璃緒(兵庫・宝塚東)が2分11秒66で優勝、100メートルと合わせて2年連続の2冠を達成。男子は遠藤柊斗(東京・淑徳巣鴨)が2分0秒56で制した。

◎競泳

(宮城県総合運動公園総合プール)
 【男子】
 ▽100メートル自由形決勝 (1)石崎慶祐(新潟・長岡大手)50秒32
 ▽1500メートル自由形決勝 (1)高橋洸輝(群馬・前橋育英)15分19秒63
 ▽200メートル背泳ぎ決勝 (1)遠藤柊斗(東京・淑徳巣鴨)2分0秒56
 ▽400メートル個人メドレー決勝 (1)大武誠之(東京・芝浦工大付)4分19秒23
 ▽400メートルメドレーリレー決勝 (1)埼玉栄3分44秒01
 【女子】
 ▽100メートル自由形決勝 (1)山本茉由佳(東京・武蔵野)55秒81
 ▽800メートル自由形決勝 (1)佐藤千夏(埼玉栄)8分36秒10=大会新(4)中島(岩手・盛岡北)8分52秒38
 ▽200メートル背泳ぎ決勝 (1)白井璃緒(兵庫・宝塚東)2分11秒66
 ▽400メートル個人メドレー決勝 (1)牧野紘子(東京・東大付中教校)4分42秒43
 ▽400メートルメドレーリレー決勝 (1)春日部共栄(埼玉)4分6秒04=大会新

<1年生、猛追及ばずメダル逃す>
 競泳女子800メートル自由形で中島が4位に終わった。予選で出した自己ベストを4秒近く縮めた8分52秒38のタイムにも納得がいかない様子。「本当は目標の50秒を切りたかった」と目を伏せた。
 決勝は250メートルまで後方待機。「水を捉えられている感触がある」と感じ、少しずつスピードを上げていった。300メートル以降は4番手をキープ。最後の50メートルで猛追したが、メダルには届かなかった。
 まだ1年生。来年の大舞台を見据え「もっといいタイムを出して、次こそは表彰台に上りたい」と力を込めた。


2017年08月20日日曜日


先頭に戻る