秋田のニュース

<仙北市長選>現職の門脇氏3選出馬表明

 任期満了に伴う秋田県仙北市長選(10月8日告示、15日投開票)で、現職の門脇光浩氏(57)は19日までに、3選を目指して無所属で立候補する意向を表明した。同市長選への立候補表明は門脇氏が初めて。
 門脇氏は18日開会した市議会9月定例会で「やりかけた仕事を片付けるのが最大の理由。最後の任期とする思いで職務に当たりたい」などと述べた。
 門脇氏は仙北市出身、秋田県立農業短大卒。旧秋田県西木村職員を経て、2003年から県議を務めた。2期目途中の09年に県議を辞職し、市長選に初当選。13年の前回市長選は無投票で再選された。


関連ページ: 秋田 政治・行政

2017年08月20日日曜日


先頭に戻る