宮城のニュース

現新前3氏が届け出/宮城・大郷町長選告示

 任期満了に伴う宮城県大郷町長選は22日告示された。午後1時までに、いずれも無所属で、3選を目指す現職の赤間正幸氏(67)、元町議の新人石垣正博氏(69)、通算4期目を狙う前町長田中学氏(71)の3氏が立候補を届け出た。
 赤間氏は2期8年の実績と「定住促進や子育て支援、高齢者福祉を進める」と訴えた。
 石垣氏は「交流人口や定住を増やし、企業誘致を積極的に進めるべきだ」と呼び掛けた。
 田中氏は「町の税金の使い方に問題がある。町政を変えなければいけない」と強調した。
 投票は27日で即日開票される。21日現在の有権者は7129人。

<宮城県大郷町長選立候補者>
赤間正幸 67 農業   無現
石垣正博 69 自営業  無新
田中学  71 会社役員 無前


関連ページ: 宮城 政治・行政

2017年08月22日火曜日


先頭に戻る