宮城のニュース

<トラック野郎>「一番星」人気 チャリティー大会

来場者の人気を集めた「一番星」のデコトラ

 全国のトラック野郎が集結し、東日本大震災の被災者を支援する「東日本大震災復興チャリティー大会in宮城」が13日、宮城県石巻市雲雀野埠頭(ふとう)で開かれ、県内外の来場者でにぎわった。全日本アートトラック連盟などの主催。
 参加者は震災犠牲者を黙とうし、映画「トラック野郎」に出演した仙台市出身の俳優・故菅原文太さんらを追悼した。大型トラックの荷台を利用した特設ステージでは、地元の演歌歌手西夕子さんらの歌謡ショーが行われ、来場者を楽しませた。
 10作目の「トラック野郎 故郷特急便」に出演した原田大二郎さんによるトークショーもあった。原田さんは「石巻に足を運び、人間の立ち上がる力は素晴らしいと思った。心の中にいつまでも笑顔を絶やさないでください」と語った。
 会場には、派手な装飾を施したトラック「デコトラ」数百台がずらりと並び、来場者は記念撮影をしたり、繊細なアートに見入ったりしていた。菅原さんが乗った「一番星」への乗車体験も人気を集めた。
 募金活動では「災害に負けるな子どもたち!」を合言葉に善意を募り、石巻市教委などに寄付した。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2017年08月23日水曜日


先頭に戻る