秋田のニュース

日本酒の瓶にアルカリ性洗剤小分け 誤って提供し2人搬送

 秋田市保健所は21日、同市広面の飲食店「和処ダイニング 暖や秋田大学病院前店」が19日夜、日本酒と誤ってアルカリ性洗剤を市内の20代の女性客2人に提供し、救急搬送されたと発表した。2人は口や喉の痛み、口の中のただれ、嘔吐(おうと)の症状があり1人が入院した。快方に向かっている。洗剤は日本酒の瓶に小分けしていたという。保健所は同店を21日から5日間の営業停止処分にした。


関連ページ: 秋田 社会

2017年08月22日火曜日


先頭に戻る