宮城のニュース

<WUG!>新シリーズ機に仙台観光をPR

「Wake Up,Girls!」のキャラクターが仙台観光をPRするリーフレット

 仙台・宮城を舞台にした人気アニメ「Wake Up,Girls!(ウエークアップ・ガールズ)」の新シリーズが10月からテレビ放映されるのを前に、仙台観光国際協会は仙台市内の観光スポットや名物グルメをアニメのキャラクターとともに紹介するリーフレットを作製した。
 A3判の二つ折りで1万部作製。JR仙台駅2階の市観光情報センターなどで配布している。在庫がなくなり次第終了する。
 仙台を出発点にアイドルを目指す7人の少女キャラクターと担当の声優の写真をあしらった。定禅寺通や広瀬川、秋保温泉といった名所に名物のずんだ餅や仙台づけ丼も豊富な写真で紹介。ことしが生誕450年に当たる仙台藩祖伊達政宗についても触れた。
 仙台観光国際協会の担当者は「県内外のアニメファンが仙台に興味を持つきっかけになれば」と期待する。
 連絡先は同協会022(268)6251。


関連ページ: 宮城 社会

2017年08月24日木曜日


先頭に戻る