宮城のニュース

<楽天>松井裕、復帰登板は三者凡退

松井裕樹投手

 東北楽天の松井裕が左肩のけがから復帰後、初登板した。1カ月ぶりのマウンドは4点リードの九回。「4点あれば自信を持って投げられるので問題はなかった」と危なげなく三者凡退で締めた。
 「復帰登板で力むと思い、抑えめに投げた」と感覚を確かめるように直球主体の投球だった。先頭平沢(仙台育英高出)の飛球を中堅手オコエが好捕し、「うまく捕ってくれた後輩に感謝」とねぎらった。
 高卒新人の藤平がプロ初勝利を懸けた試合とあって、左腕は「リリーフ陣みんなが藤平に勝ちを付けてあげたいという思いだった」と後輩の活躍を喜んだ。


2017年08月23日水曜日


先頭に戻る