宮城のニュース

涼しさを呼ぶ風景 滝をテーマに写真展

さまざまな滝の姿を捉えた作品が並ぶ写真展

 大崎地方の写真愛好家グループ「写団みちのく」(猪股昇助会長)の第24回写真展が、大崎市古川の市民ギャラリー「緒絶(おだえ)の館」で始まった。27日まで。
 今回のテーマは滝。激しく水しぶきを上げる滝や凍り付いた滝、岩肌を流れる幻想的な滝など作品30点が並ぶ。猪股会長は「滝が見せるさまざまな表情を楽しんでほしい」と話す。ほかに会員が撮りためた自由作品50点が展示されている。
 入場無料。午前10時〜午後5時(最終日は午後4時まで)。連絡先は同ギャラリー0229(21)1466。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2017年08月24日木曜日


先頭に戻る