宮城のニュース

<東北大>返還不要の給付型奨学金10月から拡充 経済的困窮者も対象に

 東北大は23日、独自に設けている返還不要の給付型奨学金制度「元気前向き奨学金」を10月から拡充させると発表した。現行の東日本大震災の被災者に加えて、経済的困窮者も対象とする。
 新制度は経済的理由で授業料を免除されている学部学生50人に、月額3万円の奨学金を給付。被災学生は現行通り定員を設けず、月額10万円を支給する。財源は東北大基金を活用する。
 制度は2011年度に始まり、これまで被災した学生120人が受給した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年08月24日木曜日


先頭に戻る