宮城のニュース

<楽天>先発岸、反省しきり「毎回同じようなことをしている」

【東北楽天3―5日本ハム】5回表日本ハム2死一、二塁、大谷に逆転の2点二塁打を許した東北楽天先発・岸=コボパ宮城

 先発岸が6回3失点の内容で、2−3とリードされた状態で降板した。「五回に大谷に打たれたのが痛かった。その前の打者に四球を出したことも。毎回同じようなことをしている」と反省しきりだった。
 2−1の五回、2死二塁から2番松本に四球を与えてピンチを広げた場面で、大谷に右翼線二塁打を浴びた。これで直近5試合で白星から遠ざかっている。
 球数も6回で129球と多かった。「もう少し自分の球を信じて、ストライクゾーンで勝負したかった」と残念そうだった。


2017年08月26日土曜日


先頭に戻る