宮城のニュース

<マイナビ>主将田原「勝ち切る」

 「浦和戦は(事実上の)リーグ再開戦となる。ここで勝ち切ることが大切」。主将田原は上位への巻き返しに向け意気込んだ。
 今季浦和とはリーグ戦、カップ戦の計2試合で引き分けた。「どちらが勝ちたいか、最後は気持ちの勝負になる。ホームで戦えるので、1対1の局面で負けないようにしたい」と話す。
 24日は「後半40分、残り時間はわずか」という設定で、攻守の練習を実施した。主力組の左サイドハーフに入り、高い集中力で切れのある動きを見せた。「試合により近い感じで取り組めた。逃げ切ること、(リードを許している場合は)諦めないことを意識して戦いたい」と力強く話した。


2017年08月27日日曜日


先頭に戻る