宮城のニュース

<マイナビ>きょう浦和戦 リーグ戦再開後の初戦

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は27日、宮城県利府町の宮城スタジアムで、リーグ戦第12節浦和戦に臨む。19日のノジマステラ神奈川相模原戦は雷の影響で延期となり、リーグ戦再開後の初戦となる。
 24日に仙台市の泉パークタウンサッカー場であった練習では素早い攻守の切り替えやカウンター対策などを確認。右サイドバックに入ったDF坂井、左サイドハーフのMF田原らが切れのある動きを見せた。26日は同市の紫山サッカー場で最終調整した。
 仙台は5勝3分け2敗の勝ち点18で4位、浦和は5勝1分け4敗の勝ち点16で6位。前回対戦は0−0で引き分けた。越後監督は「ミドルシュートやカウンターに気を付けたい。ホームで勝って勢いに乗りたい」と話した。


2017年08月27日日曜日


先頭に戻る