宮城のニュース

「みやぎサーモン押し寿司」仙台駅で限定販売 さっぱりとした脂とうま味凝縮

ブランドの「みやぎサーモン」を味わえる駅弁

 JR東日本グループの日本レストランエンタプライズ仙台支店は9月1日から、宮城県産ギンザケの新ブランドを使った駅弁「みやぎサーモン押し寿司(ずし)」をJR仙台駅で限定販売する。
 水揚げ後に生け締めしたみやぎサーモンを酢で締め、宮城県産ひとめぼれを使った酢飯の上に乗せ、中にも挟み込んだ。サーモンのさっぱりとした脂や凝縮された甘味、うま味が楽しめる。
 「みやぎサーモン」が5月、国の地理的表示保護制度(GI)に登録されたことを記念し、仙台支店が生産者らでつくる「みやぎ銀ざけ振興協議会」などと連携して開発した。
 1100円(税込み)で6000食限定。仙台支店の担当者は「みやぎサーモンを駅弁にして全国の皆さんに食べてもらい、知名度をさらに高めたい」とPRした。


関連ページ: 宮城 経済

2017年08月31日木曜日


先頭に戻る