宮城のニュース

迫川で身元不明の男性遺体

 31日午前7時ごろ、宮城県登米市米山町西野の迫川で、男性の遺体が流れているのを車で近くを通りかかった男性が発見し、110番した。佐沼署によると、遺体は40〜60代とみられ、身長約180センチで中肉。グレーの半袖ポロシャツと下着を着用。目立った外傷はなかった。同署が身元と死因を調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月01日金曜日


先頭に戻る