宮城のニュース

<楽天>青山20日ぶり1軍登板 三者凡退に手応え

 東北楽天の青山が8月25日に1軍再昇格後、初登板した。1軍のマウンドは20日ぶり。九回を三者凡退に抑え「登板間隔が空いたけれど、ファームでやってきたことを維持できた」と手応えを語った。
 先頭の金子侑、続く源田を伸びのある直球で空振り三振に仕留め、最後は代打栗山を三邪飛に打ち取った。昇格後しばらく登板機会がなかっただけに「調子をキープできて良かった」とホッとした表情を見せた。
 今季は思うような結果を出せず、8試合の登板にとどまるが、通算500試合登板まであと9試合とした。「チームに貢献する投球をしていきたい」と巻き返しに躍起だ。


2017年09月01日金曜日


先頭に戻る