宮城のニュース

<楽天>藤平、きょう日ハム戦先発へ 救世主の働きに期待

5日の日本ハム戦に向けて調整する藤平

 パ・リーグ2位の西武を1.5ゲーム差で追う3位東北楽天は5日、日本ハム戦(富山)に臨む。敗れれば、97敗した参入初年の2005年に2度あった11連敗の球団ワースト記録に並んでしまう。それを避けるためにも何とか勝ちたいところだ。
 5日に先発予定の藤平尚真投手らが4日、仙台市のコボパ宮城で調整した。藤平は先発した8月22日のロッテ戦、5回無失点の好投でプロ初勝利を挙げ、チームの連敗を6で止めた。今回も救世主の働きが期待され、「チーム状態は良くないが、若さを出して支えになりたい」と自覚する。
 プロ初勝利の報告のために、神奈川・横浜高時代の監督、渡辺元智さんに電話した際、「1勝目はスタートラインにすぎない」と激励を受けた。藤平は「渡辺さんに言われた通り、まず2勝目、次は5勝目と目標を掲げて頑張っていく」と意欲を示した。


2017年09月05日火曜日


先頭に戻る