宮城のニュース

松島・観光桟橋付近に身元不明遺体

 4日午後5時10分ごろ、宮城県松島町松島の観光桟橋近くの海上で、女性の遺体が浮いているのを観光客の男性会社員(50)が見つけた。塩釜署によると、遺体は50〜70歳ぐらいで身長約148センチ、黒の七分袖シャツ、バラの柄が入った長袖シャツ、ジーパン、ピンクの運動靴、黒のウエストポーチを身に着けていた。目立った外傷はなかった。同署が身元の特定を急いでいる。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月06日水曜日


先頭に戻る