岩手のニュース

あれもこれも全部プリン!プリンモチーフに美術作品展

来場を呼び掛ける三河さん

 プリンがモチーフの美術作品を集めた展示会「プリン展」が、盛岡市紺屋町の喫茶店クラムボンで開かれている。岩手県を中心にプリンを愛する10〜70代の美術家約35人による団体「プリン同盟」が企画した。
 プリンの城に住みたい少女の欲望を表現した油絵や、蒸したプリンと共にサウナから出てきた男性を描いた水彩画、プリンの形や色味をデザインした帽子といった個性豊かな作品約35点が並ぶ。
 プリン同盟会長の三河渉さん(43)は「プリンに対するそれぞれの思いを自由に表現した。どんな意味が込められているのか、想像力を膨らませて楽しんでほしい」と話す。
 9日まで。午前10時〜午後7時(9日は午後6時まで)。


関連ページ: 岩手 社会

2017年09月07日木曜日


先頭に戻る