山形のニュース

仙台駅行き路線バスから出火、エアコン用エンジン焼ける

 7日午前6時55分ごろ、東根市さくらんぼ駅前1丁目の県道で、走行中の新庄駅発仙台駅行きの路線バスから出火、車両右側に積んだエアコン用のエンジンなどが焼けた。男性運転手(45)と乗客15人にけがはなかった。運行する山交バス(山形市)によると、7月下旬の点検で異常はなかったという。村山署が原因を調べている。


関連ページ: 山形 社会

2017年09月08日金曜日


先頭に戻る