宮城のニュース

<ベガルタ>中野「カップ戦が自信に」

 「カップ戦で鹿島に勝ったことが自信になり、攻撃も守備も、自分たち主体で前から行ける」。中野が落ち着いた表情で鳥栖戦を見据える。
 中野にとって鳥栖は、移籍後初得点した相手。6月のアウェー戦、後半途中から出場し、三田の左CKのこぼれ球に反応して同点ゴールを決めた。「あれから試合に出られるようになってきた」と振り返る。
 裏のスペースに抜けたりクロスで好機を演出したりと、攻撃にリズムを呼び込む左ウイングバックは「(次は)流れの中でゴールを決められるようにしたい。目の前の試合に勝つことで上にいける」と力を込めた。


2017年09月10日日曜日


先頭に戻る