宮城のニュース

見逃しちゃダメだ 仙台市地下鉄がエヴァ展とコラボ 駅に等身大フィギュア展示

 16日からJR仙台駅西口の商業ビル「イービーンズ」(仙台市青葉区)で開催される大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」の作品展に合わせ、仙台市交通局は市地下鉄3駅にフィギュアを設置するなどの連携キャンペーンを行う。
 地下鉄仙台駅と東西線国際センター、荒井両駅に登場人物の等身大フィギュアを置く。東西線の1編成は「車内ジャック」として計68枚のポスターを張り巡らす。運行中の市バスと東西線の車内モニターでも告知する。
 交通局の担当者は「ファンにバス、地下鉄に乗ってもらいたい」と利用増を期待する。作品展と連携キャンペーンは10月22日まで。車内ジャックは9月20日〜10月10日。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月12日火曜日


先頭に戻る