秋田のニュース

秋田市で弁当食べ食中毒 食中毒菌「エルシニア」検出

 秋田市保健所は10日、同市外旭川で弁当の製造や配達を手掛ける会社「秋田ごはん工場」が8月30日に製造、配達した弁当を食べた市内の事業所従業員12人のうち、20〜50代の男女7人が食中毒になったと発表した。保健所によると、患者から食中毒菌「エルシニア」が検出された。市は同社を10日から2日間、営業禁止処分とした。


関連ページ: 秋田 社会

2017年09月12日火曜日


先頭に戻る