宮城のニュース

<週刊せんだい>学都に技あり 専門学校(2)「本物」に触れ 腕を磨く

PAミキサー卓を使い、スピーカー、ケーブルなどが正しくつながれているかチェックする生徒ら=8月下旬、デジタルアーツ仙台
外部講師を招いての特別授業で、ファンタジーイラスト作成に取り組む生徒ら=8月下旬、日本デザイナー芸術学院仙台校
母校に飾られている卒業制作作品の前で友人と話す林本さん。愛らしくデフォルメしたキャラクターを描くのが得意だ=日本デザイナー芸術学院仙台校

◎表現関連 夢の後押し実績が裏打ち/漫画家ら指導細やか

<音楽業界を支える>
 「Lイコライザー、行きまーす」「はーい」「次、R」
 8月下旬、デジタルアーツ仙台(仙台市青葉区本町)内にあるホール「ライブシアター」。ミュージックスタッフ科1年生が交代でPAミキサー卓の前に立ち、つまみを操作して一つ一つのスピーカーから正常に音が鳴っているか確かめる。ライブなどの「仕込み」の実習だ。
 鈴木美宥(みゆう)さん(18)は「実際の現場と同様の卓を使い、体を動かして覚えられ楽しい」と声を弾ませる。
 学生らは音楽業界の「裏方」を志し、音響、照明や、レコーディングなどの知識や技術をプロ用の機材や設備を使い学ぶ。目指すのは、音響・照明関係企業やイベント制作会社などへの就職だ。
 「人と関わる仕事。技術はもちろん、コミュニケーション力が身に付くよう指導している」と桜井潤教頭(56)。昨年度の就職内定率は約90%で、約80%は関連業界。東北のほとんどのホールやライブハウスで卒業生が活躍しているという。
 ほかにミュージックアーティスト科、デザイン科、ゲームクリエイター科などがあり、昨春ITソリューション科を創設。小型無人機ドローンのプログラミングを授業に取り入れるなど、将来のニーズを見据えた学校づくりを進める。

<就職サポート充実>
 日本デザイナー芸術学院仙台校(仙台市若林区新寺)は漫画・イラスト分野で多くの人材を育ててきた。「東北で最も多い、100人以上の漫画家を輩出しています」と広報小野寺俊さん(34)は胸を張る。卒業生が手掛けた漫画単行本は、計300巻以上に達するという。
 現役漫画家やイラストレーターららが講師を務め、1学科10〜15人の少人数制で細やかに指導するのが特徴。卒業生の講師も多く「先輩として面倒を見る」(小野寺さん)。イラストレーション科2年の杉山萌百香さん(19)は「現役の先生たちの仕事を間近に見たり、気軽に質問したりできるのがいい」と話す。
 デビューや作家活動を目指す学生が多いが、簡単ではない。今春、民間の職業紹介会社と連携して就職サポート体制を充実させ、アドバイザーが卒業生の相談にも応じている。
 来春、ゲーム制作会社への就職を目指すゲームイラスト科や、デザインとプログラムの双方に通じた人材を育てるアプリケーションデザイン科などを新設。確実な求人が見込めるジャンルを強化する。

◆◆OB・OG訪問

 仙台の専門学校を卒業し、社会で活躍するOB・OGの仕事現場を訪ねます。

◎イラストの完成度追求/ゲーム開発会社・林本好花さん(21)

 ゲーム会社などからの依頼で仕上げたキャラクターのイラスト、デザインをふと目にする機会が増えてきた。就職して間もなく半年。林本好花(このか)さん(21)は「自分が描いた絵が世に出ているのを見るとうれしい」と笑顔を見せる。
 滝沢市出身で今春、日本デザイナー芸術学院仙台校コミックイラスト科を卒業。東京のゲーム開発会社の仙台支社として一昨年設立された「スパークス」(仙台市宮城野区)に、2Dデザイナーとして就職した。
 仕様書から依頼主の意図を読み解き、ラフイラスト、線画、着色といった作業ごとに決められた日数を守って完成させる。限られた時間の中でも、構図やパースなど専門学校時代に学んだポイントを確実に押さえるよう心掛ける。
 依頼主のイメージと異なれば描き直しになり「学生時代と違い『これくらいでいいや』は通らない」。商品として高い完成度が求められる中、上司の指導も受け、自身が少しずつ成長するのを感じているという。
 幼いころから描くのが好きで、高校時代にゲームのイラストを描く職業を志した。手掛けた作品を社外に漏らしてはいけない決まりで「親や友人にも言えないし、同僚と外で話すときも気を使います」と話す。当面は、しっかり会社に貢献できるようスキルアップするのが目標だ。
         ◇          ◇           ◇
 週刊せんだいの9月のテーマは「学都に技あり 専門学校」です。夏休み期間中、これからの進路や将来の夢について考えた中学生や高校生の皆さんはたくさんいることでしょう。
 宮城県内には東北で最も多い約80の専門学校があり、東北6県から集った約1万7000人の若者らが目標に向かって知識や技術を学んでいます。その大半が立地する仙台市内で、各校が展開するユニークなカリキュラムなどを業種別に紹介します。
 憧れの職業に就き、活躍する卒業生たちの仕事現場も訪問しました。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月14日木曜日


先頭に戻る