宮城のニュース

気仙沼で水道管破損、階上地区一時断水

 16日午前10時10分ごろ、気仙沼市最知森合の市道に埋設してある水道管1本が破損し、階上地区の約300世帯が一時断水した。市によると、県の防潮堤工事で業者が重機を使って市道を掘削した際、誤って管を破損させた。市は給水車2台を出して対応。約4時間後に復旧した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月17日日曜日


先頭に戻る