宮城のニュース

高さ3mの伊達政宗像、歩く

 ◇…仙台藩祖伊達政宗の立像が歩き出した!? 大崎市岩出山で9日にあった「政宗公まつり」の宵まつり。岩出山城跡にあるはずの像が突如、口をぱくぱくと動かしながら現れた。
 ◇…実はこれ、かつて祭りのパレードに出ていた着ぐるみ。解体を控えた旧岩出山町役場で今春、見つかった。政宗生誕450年の節目。修復を施し、十数年ぶりに復活を果たした。
 ◇…高さ約3メートル、全身真っ白の姿に圧倒され、泣きだす子どもも。大人たちは「昔の自分を見るよう」と目を細めた。(加美)


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月18日月曜日


先頭に戻る