宮城のニュース

七ヶ宿の秋満喫 自然体験参加者募集

 宮城県七ケ宿町の移住・定住支援拠点「七ケ宿くらし研究所」は30日、稲刈りなどで田舎暮らしの楽しさを知ってもらおうと「しちかしゅく自然体験 秋」を開く。22日まで参加者を募集している。
 地元のブランド米「七ケ宿源流米」の稲を手刈りし、古民家を改修した研究所の施設で、かまどで炊いたご飯や芋煮を味わう。
 定員40人(先着順)。参加費は1人1500円で、未就学児は無料。七ケ宿ファンクラブ会員は1000円。希望者は研究所のホームページから申し込む。長靴や軍手、雨具などは持参する。連絡先は研究所0224(26)6933。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月19日火曜日


先頭に戻る