宮城のニュース

<楽天>台風でロッテ戦中止 則本、きょうスライド登板

キャッチボールで調整する則本。奥は松井裕=コボパ宮城

 仙台市のコボパ宮城で17日に予定されていた東北楽天−ロッテの20回戦は台風18号の影響で中止になった。16日のロッテ戦に13点を挙げて快勝した勢いにやや水を差されたが、先発予定だった則本が18日にスライド登板して仕切り直す。
 則本は5月25日のオリックス戦、7月26日のソフトバンク戦に続く今季3度目のスライド登板。2度とも勝ち投手になっており、「スライドでもいつも通りに投げるだけ。勝利に向けて頑張る」とコメントした。
 今回の代替試合は10月前半に行われる見通し。チームは12球団で最も消化試合数が少なく、進出が濃厚なクライマックスシリーズ(CS)直前まで試合が残る日程になりそうだ。梨田監督は「他球団より残り試合は多いが、まず2位になれるように戦っていく」と語った。


2017年09月18日月曜日


先頭に戻る