宮城のニュース

将来性期待、起業プラン募集 仙台・創業支援ネット

 仙台市や市産業振興事業団などでつくる「せんだい創業支援ネットワーク」は、県内で有望な起業家の発掘を目指す「センダイ・フォー・スタートアップス! ビジネスグランプリ2018」の参加者を募集している。10月末まで。
 県内で開業予定か開業後10年以内の個人と法人が対象。環境や福祉、情報など多様な分野のビジネスプランを募集し、中小企業診断士や経営者らが競争優位性や成長可能性、実現可能性などを審査する。
 書面と面接の審査を通過すると来年2月4日の公開発表会に進み、入賞者を決める。大賞(賞金30万円)と優秀賞(10万円)の受賞者は、市産業振興事業団の専門チームによる集中支援を受けられる。
 同事業団のホームページで申込用紙をダウンロードし、メールか郵便で送る。連絡先は同事業団022(724)1124。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2017年09月19日火曜日


先頭に戻る