宮城のニュース

子育てママ支援ばっちり 仙台白百合女子大29日から相談の「広場」

 仙台白百合女子大人間発達学科(仙台市泉区)は、子育て中の母親らを支援する「ゆりっこ広場」を29日に始める。6〜8月に行った企画の第2弾で、来年3月まで計7回開く。
 幼稚園や保育所に子どもを預けず、家庭で子育てしている母親が対象。育児の情報や悩みを仲間と共有して子育てを楽しめるよう、教員と保育士・幼稚園教諭志望の学生がサポートする。前回は計3回行われ、約50人が参加した。
 今回は、母親たちから問い合わせの多かった離乳食や睡眠、感染症などについて、専門の教員と仙台市泉区家庭健康課の保健師が相談に応じる。
 いずれも午前10時〜11時半。定員10組(先着順)。メールでyurikko@sendai−shirayuri.ac.jpへ申し込む。連絡先は022(374)7779。


関連ページ: 宮城 社会

2017年09月20日水曜日


先頭に戻る