宮城のニュース

<楽天>年間3位以上確定、4季ぶりCS進出決定

 プロ野球、東北楽天は24日、4季ぶりとなるクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。福岡市のヤフオクドームで行われたソフトバンク23回戦に3−4で敗れたが、4位オリックスが西武に敗れ、現在3位の東北楽天の年間3位以上が確定した。
 CS進出は野村克也元監督が率いて初の2位となった2009年と、星野仙一元監督が初のリーグ優勝と日本一に導いた13年に続き3度目。東北楽天は10月10日までの残り13試合で、同14〜16日のCSファーストステージ(3試合制)の本拠地開催を懸け、西武と2位を争っている。


2017年09月25日月曜日


先頭に戻る