岩手のニュース

<一関市長選>現職の勝部氏が無投票3選

 任期満了に伴う一関市長選は24日告示され、無所属で現職の勝部修氏(67)が無投票で3選された。(22面に「招待席」)
 勝部氏は超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」誘致や狐禅寺地区に計画する新ごみ焼却場建設推進などを掲げ「持続可能なまちづくりを進める」と訴えた。宮城県北自治体との連携実績も強調した。
 勝部氏は2009年の旧一関市長選で初当選。11年に旧藤沢町の編入合併で現在の一関市となり、13年に続く無投票当選となった。
 23日現在の有権者は10万2512人。

◇一関市長選当選者
 勝部(かつべ)  修(おさむ) 67 無現 (3) 

市長(岩手県南広域振興局長)一関市、亜細亜大   


関連ページ: 岩手 政治・行政

2017年09月25日月曜日


先頭に戻る