宮城のニュース

<杜の湖畔公園>まばゆい秋 150万本のコスモス見頃

鮮やかなオレンジ色に咲き誇るコスモス

 宮城県川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園で、コスモスが見頃を迎えた。多くの家族連れやカップルが訪れ、色とりどりの花を楽しんでいる。
 2.2ヘクタールの花畑に10品種約150万本のコスモスが咲き並ぶ。現在はオレンジ色の品種が満開で、黄色は4分咲き程度。ピンク色の品種は10月上旬ごろに見頃となる見込み。
 園内ではコスモスとコキア(ホウキグサ)をPRするイベント「COKOフェスタ2017」が10月22日まで開かれている。コキアは10月に入ると本格的に紅葉する。
 午前9時半〜午後5時。入園料は小中学生80円、高校生以上65歳未満410円、65歳以上210円。連絡先は公園管理センター0224(84)5991。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2017年09月27日水曜日


先頭に戻る