宮城のニュース

<楽天>茂木 貴重な2ラン「勝利に貢献できる一本」

8回楽天1死一塁、茂木が中越えに2ランを放つ=札幌ドーム

 東北楽天の茂木が八回に勝利を大きく引き寄せる中越え2ランを放った。「後ろにいい打者がたくさんいるので、とにかくつなぐ気持ちだった。勝ちに貢献できる一本が打てて良かった」と喜んだ。
 1−0の八回1死一塁から井口の初球、高めの直球を捉えバックスクリーン左の観客席へ運んだ。「感触はめちゃくちゃ良かったけれど、思いの外打球が飛ばなかった。入ってくれて良かった」と振り返った。
 二回のアマダーの先制ソロ以降は両軍共に無得点の展開。日本ハムは毎回得点圏に走者を進めて攻め立てた。「投手が粘り強く投げてくれたから、流れが向こうに行かなかった。だからワンチャンスが来た」と投手陣の粘投に応えた。
 一、三回にも安打を放ち、8月23日以来約1カ月ぶりの猛打賞も記録。梨田監督は「バットがしっかり振れるようになったのが大きい」と1番打者の復調に期待を寄せた。(浦響子)


2017年09月30日土曜日


先頭に戻る