宮城のニュース

渋谷駅前スクランブル交差点暴走 仙台の企業を家宅捜索

押収品が入った段ボールを運び出す捜査員=5日午後2時10分ごろ

 東京・渋谷駅前のスクランブル交差点で9月、乗用車が信号無視を繰り返すなど暴走した事件で、警視庁は5日、道交法(安全運転義務など)違反容疑で逮捕した神奈川県大和市、会社員三吉敏男容疑者(52)が運転した車を所有する土木建築会社「サンプライド」=仙台市宮城野区幸町2丁目=を家宅捜索した。
 捜査員4人が午前11時半すぎ、マンション4階の同社事務所に入り、約2時間半後、押収した関係書類などを入れた段ボール3箱を運び出した。
 同社の対応を一任された男性弁護士は、三吉容疑者が7月末で同社を辞めたと説明した上で「都内に三吉容疑者の仕事現場があったと聞いていたが、なぜ渋谷に行ったかは分からない。事件以降は連絡が取れていなかった」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年10月06日金曜日


先頭に戻る