宮城のニュース

<楽天>若武者オコエ合流「体調もう万全、元気過ぎるくらい」

チームに合流し打撃練習をするオコエ

 感染性腸炎でシーズン最終盤に戦線離脱したオコエがチームに合流した。14日のCSファーストステージ初戦で先発起用が見込まれる若武者は「緊張してふわふわしている感じ。気持ちが入っている分、いつもと違う」と楽しみで仕方ない様子だ。
 前月末に札幌で発症し、1日に出場選手登録を抹消された。38度を超える発熱で食べ物がのどを通らず、一時入院して点滴を受けるなどしていたが、現在は完治。13日も守備練習やフリー打撃で軽快な動きを見せ「体調はもう万全。元気過ぎるくらい」と笑った。
 チームが4年ぶりに進出するCSは、2年目の20歳にとってもちろん初めて。「正直、全く分からない」。高校3年夏の甲子園では勝負強い打撃でチームを4強に導き、短期決戦に強い印象があるが、「ここは甲子園じゃない。厳しい世界。シーズン中は波があって調子が安定しなかったので、とにかく場面場面に応じたチームプレーを徹底したい」と献身を誓う。
 初戦先発の菊池からは8月31日にソロを放っているものの、10打数1安打と分が悪い。「今季やられっぱなしだったから、明日全力でいきたい」。シーズン中の雪辱を果たし、大舞台を存分に駆け回るつもりだ。(浦響子)


2017年10月14日土曜日


先頭に戻る