宮城のニュース

少しスカートが苦しいけれど…歌手MANAMIさんが一日署長 制服姿で歌声披露

宮城県警の制服で一日署長を務める福島市の歌手MANAMIさん

 ◇…「少しスカートが苦しいけれど、二度とないことだと思って歌います」。宮城県警の制服を着た福島市の歌手MANAMIさん(25)がギターを奏でた。
 ◇…岩沼署などが開いた地域安全運動出発式で一日署長に就いたMANAMIさん。2曲を披露してから「防犯らしい話や曲はできませんでしたが」と前振りし、最後の曲に臨んだ。
 ◇…「投げだすこと 逃げだすことは簡単で 続けること 戦うことは難しくて」。防犯の心得にも似た歌詞は、集まった関係者の心に響いた。(岩沼)


関連ページ: 宮城 社会

2017年10月15日日曜日


先頭に戻る