宮城のニュース

<B2仙台>奈良下し2勝目 89−69で快勝

奈良−仙台 第3クオーター、シュートを決める仙台・ウィリアムス

 14日、奈良市のならでんアリーナで仙台は奈良と対戦、89−69で快勝し、今季2勝目を挙げ、東地区3位につけた。秋田は信州を74−64と圧倒した。開幕5連勝で首位。
 福島は青森を96−77で破って3勝2敗とし2位。5連敗の青森は6位。岩手は山形を74−70で下して今季初勝利。両チームは通算1勝4敗で並んだが、直接対戦の結果により岩手が4位、山形が5位となった。

仙台(2勝3敗) 89/19−17/69 奈良(1勝4敗)
            28−17
            26−26
            16−9
▽観衆 524人(奈良)

<第3クオーターに気が緩んだ/仙台・後藤敏博監督の話>
 立ち上がりはまあまあだった。第3クオーターに気持ちが緩んだ。我々はゲームを通じて強くならないといけないし、もっともっと上を目指してやっていかなければいけない。あすはチャレンジャーとして向かっていく気持ちを強く持って試合に挑みたい。


2017年10月15日日曜日


先頭に戻る