宮城のニュース

<楽天>今江、復帰戦凡退も前向き

今江年晶内野手

 左腕の骨折で離脱していた東北楽天の今江が、7月27日以来の公式戦出場を果たした。八回、代打で登場して三ゴロに終わったが「2カ月半ぶりの1軍の試合。打席に立てただけでも良かった」と前向きに語った。
 ロッテ時代の2010年、CSファイナルステージでソフトバンクに王手をかけられながら、3連勝して勝ち上がり、日本シリーズも制した経験を持つ。西武に第1戦を取られて窮地に立たされたが、「何を考えても仕方ない。思い切ってやるだけ」と持ち前の明るさを失っていなかった。


2017年10月15日日曜日


先頭に戻る