広域のニュース

<秋季高校野球>由利工が終盤粘り逆転勝ち

由利工―弘前東 9回表由利工2死満塁、木村が左越えに逆転の適時二塁打を放つ

 ▽2回戦(福島県営あづま)
由利工(秋田)000000203=5
弘前東(青森)102001000=4

 【評】由利工が終盤に粘って逆転勝ち。2−4で迎えた九回2死満塁から木村が左越えに3点二塁打を放った。投げては主戦佐藤亜が7安打完投。弘前東は2投手をつないだが、反撃をかわせなかった。
 ○…木村、土壇場で逆転打放つ 初出場の由利工は見事な逆転勝利で初戦を突破。2点を追う九回、2死満塁から木村が左越えに運び、走者を一掃。土壇場で試合をひっくり返した。「どんな球だったか覚えていない」と言うほど無我夢中の一振りだった。
 地区大会から不振が続き、「(渡辺)監督から『それでも3番打者か』と言われてきた。ようやく一本が出た」と目を赤くしながら喜んだ。初勝利の勢いに乗り、「甲子園で校歌を歌う夢をかなえたい」と躍進を誓った。


2017年10月15日日曜日


先頭に戻る