宮城のニュース

<楽天>梨田マジック またも継投策ズバリ

【ソフトバンク2―3東北楽天】4回東北楽天1死、中越えにソロ本塁打を放ったウィーラー(40)を笑顔で出迎える梨田監督=ヤフオクドーム

 東北楽天の梨田監督が、またも5投手の継投策をずばりと決めた。
 「五、六回までと思っていたが、あの一発で踏ん切りがついた」と先発塩見が六回に今宮にソロを浴び、七回からハーマンに交代。1死一、二塁とされ、左の代打長谷川勇を左腕高梨が火消し。回またぎをさせ、相手が八回先頭に右打者吉村を代打で送ると、今度は右腕福山を投入し打ち取った。「あそこは駆け引き。代打の代打が出れば戦力を一つ落とすしね」と笑った。
 西武とのファーストステージ第2戦から3戦連続となった梨田監督の継投マジック。今シリーズの一つの注目点になりそうだ。


2017年10月19日木曜日


先頭に戻る