宮城のニュース

昇降口にゴロンと登場!科学部が育てた9個がハロウィーンに一役

岩沼中の昇降口近くに転がされている巨大カボチャ9個

 ◇…お化けカボチャ「アトランティックジャイアント」が転がっているのは、岩沼市岩沼中(生徒374人)の昇降口付近。同校科学部の生徒が校内の畑で種から育てた9個だ。
 ◇…最も大きい物で重さ約40キロ、円周約1メートル40センチ。科学部は9個全部で何キロになるか、5番目に重い物はどれかを尋ねる「ハロウィーンクイズ」を始めた。締め切りは26日だ。
 ◇…正解者への商品は何かと生徒たちは興味津々だが、「カボチャかな。持って帰ってね」の答えに青ざめたとか。(岩沼)


関連ページ: 宮城 社会

2017年10月20日金曜日


先頭に戻る