宮城のニュース

<ベガルタ>クリスラン、運動量で勝利もたらす「裏に積極的に抜け出す」

FWクリスラン

 「守備の裏に積極的に抜け出したい。いいボールが来るようにチームメートに要求する」。清水戦で途中出場が濃厚なクリスランは、持ち味の豊富な運動量で勝利をもたらす決意だ。
 3−0で勝った4月の清水との前回対戦では2ゴール。「相手が悪かったというより、自分たちのサッカーを貫けたのが大きな要因」と振り返る。ボールを保持して好機につなげる戦術を今回も実践する。
 逆転負けした前節川崎戦の反省も忘れない。「守備の時に集中が切れた瞬間があった。最後まで気持ちを切らさずに戦うことが大事になる」と力強く話した。


2017年10月20日金曜日


先頭に戻る