宮城のニュース

<楽天>岸で王手だ きょう先発「投げるからには負けたくない」

第4戦の登板に備えて調整する東北楽天の岸

 CSファイナルステージ2勝の東北楽天は、21日の第4戦で日本シリーズ進出王手となる3勝目を狙う。中5日で先発する岸は「投げるからには負けたくない。しっかりした投球をしたい」と必勝を期す。
 レギュラーシーズンは7月中旬の白星を最後に12試合連続で勝ち星がなく終わったが、前回先発したファーストステージ第2戦では西武の強力打線に対して七回途中3安打無失点の好投で勝利投手となった。その試合から東北楽天は勢いづいてCS4連勝しただけに、今回もチームを鼓舞する投球が期待される。
 岸は「前回勝ってだいぶすっきりした気持ちになった。ソフトバンクは気が抜けない打線だが、一人一人をしっかり打ち取りたい」と語った。


2017年10月21日土曜日


先頭に戻る