宮城のニュース

「エキツジ」11月10日開業 ゼップ仙台跡商業施設

イベント広場と飲食店が並ぶEKITUZIのイメージ

 JR東日本仙台支社は24日、仙台駅東口の「Zepp Sendai(ゼップ仙台)」跡地に整備中の商業施設「EKITUZI(エキツジ)」を11月10日にオープンすると発表した。
 仙台支社によると、エキツジは交流スペースと飲食店などで構成。プレハブの飲食6店にフードカー2台も加わる。フードカーは石巻市のステーキ・ハンバーグレストラン「ディーズ・ハピネス」と、宮城県内の大学生がおでんと世界各国の料理を出す店舗。
 来年2月からは屋台スペースを設け、大学生が短期間運営する飲食店を3店舗ほど構える。エキツジの営業時間は午前10時〜翌午前0時。


関連ページ: 宮城 経済

2017年10月25日水曜日


先頭に戻る