宮城のニュース

<ドラフト>楽天5位・田中耀飛外野手(兵庫ブルーサンダーズ)飛距離が持ち味

田中耀飛外野手

 兵庫ブルーサンダーズの田中は5位指名で名前が呼ばれると、両手を大きく突き上げた。「最初は頭(の中)が真っ白になった。すぐに浮かんだのが、女手一つで育ててくれた母への感謝。野球を続けてきて本当に良かった」。同僚や家族、ファンと喜びを分かち合った。
 今季は打率4割2分2厘、15本塁打、36得点、出塁率5割2分2厘でリーグ4冠を達成。「フルスイングと飛距離が自分の持ち味」。9月にリーグ選抜と東北楽天2軍の練習試合で2本塁打を放ち、自信を深めた。
 コボパ宮城で1軍戦を観戦し、「ファンの人が温かい。ここでプレーできたら」と憧れた。「1年目から1軍に上がり、あのグラウンドで試合をしたい」と期待に胸を膨らませている。

[田中耀飛(たなか・あきと)外野手=兵庫ブルーサンダーズ=]長打を広角に打てるパワーがあり、飛距離は1軍レベル。香川・英明高出。181センチ、95キロ。右投げ右打ち。21歳。


2017年10月27日金曜日


先頭に戻る