宮城のニュース

<B2仙台>きょうからアウェー秋田戦 後藤監督「相手ゴールに向かっていきたい」

攻撃のフォーメーション確認でゴール下に走り込む柳川(5)

 バスケットボール男子、B2仙台(東地区3位)は28、29の両日、秋田市の県立体育館で秋田(同1位)と対戦する。27日は仙台市太白区のHALEOドームで約2時間練習し、攻撃のフォーメーションを綿密に確認した。
 仙台は25日のホーム福島戦で75−77で惜敗。4勝5敗と再び黒星が先行した。秋田は今季9戦全勝。平均失点はB2最少の63.8と隙がない。後藤監督は「受け身に回ったら勝ち目はない。フォワードにボールがつながるような態勢をつくって、相手ゴールに向かっていきたい」と話した。


2017年10月28日土曜日


先頭に戻る