宮城のニュース

<B2仙台>石川チーム最多17得点も敗戦嘆く

 ポイントガードの石川がチーム最多の17得点の活躍を見せた。それでも「勝ち続けているチームとの差がはっきり出た試合。もっと日本人のがんばりが必要だ」と敗戦を嘆いた。
 ドリブルでゴール下に切り込んで、相手の守備をかく乱。外からも積極的に3点シュートを狙い、6本を放って3本沈めるなど、アシャオルら外国人に代わってポイントゲッターの役目を果たした。
 10戦全勝となった秋田について「勝てない相手ではない」ときっぱり。「自分から相手のディフェンスを抜いていくという気持ちを全員が持つことが大事だ」と2戦目に向けて闘志を燃やした。


2017年10月29日日曜日


先頭に戻る