宮城のニュース

歴史ある灯台、秘話を紹介 2管本部が来月講演会

 第2管区海上保安本部(塩釜市)は11月4日、金華山灯台(石巻市)など県内の灯台建設の歴史を紹介する講演会を多賀城市の東北歴史博物館で開く。
 犬吠埼ブラントン会の仲田博史会長が、幕末・明治期の洋式灯台整備と英国人ブラントンら外国人技術者について講演。石巻千石船の会の辺見清二会長は金華山灯台の歴史などを地元の視点で解説する。
 このほか、灯台研究者が金華山灯台の構造やレンズの特徴を紹介。2管本部の担当者が航路標識の現状を説明する。
 午後2時から。入場無料で申し込み不要。連絡先は2管本部交通部企画課022(363)0111。


関連ページ: 宮城 社会

2017年10月31日火曜日


先頭に戻る