秋田のニュース

秋田犬の魅力に触れて 大館の保存会カレンダー発売

秋田犬保存会が販売しているカレンダー

 国内外で人気を集めている秋田犬の魅力に触れてもらおうと、秋田犬保存会(大館市)は壁掛け式の「2018年秋田犬カレンダー」を販売している。
 モデルとなったのは、会員が飼育する愛犬55匹。保存会が主催し、愛好家が飼い犬の毛並みや姿勢などの美しさを競う「秋田犬本部展」で優秀な成績を収めた秋田犬も掲載している。保存会の担当者は「同じ秋田犬でも、一匹一匹表情や毛色が違う。かわいらしさに癒やされてほしい」とPRしている。
 大きさは縦63センチ、横42センチ。1ページに2カ月分が表示され、表紙を合わせて7ページ。1300円(送料別)で3000部限定。電話か保存会のホームページで申し込む。連絡先は0186(42)2502。


関連ページ: 秋田 社会

2017年10月30日月曜日


先頭に戻る